本財団について

TOP > 本財団について : 財団の概要
財団の概要 組織・役員 情報公開 随想
理事長ご挨拶   概要   設立趣意

理事長ご挨拶

公益財団法人てんかん治療研究振興財団
理事長 野村 博

 てんかん治療研究振興財団は、昭和62年9月24日に旧大日本製薬株式会社の90周年を記念する事業の一環として設立され、平成22年10月より移行認定を受けて公益財団法人として活動しております。

 当財団は、「てんかんに関する分野の基礎研究、臨床症状・発作抑制手段の研究および薬物開発のための研究を助成および表彰することにより、この分野の治療研究の振興を図り、もって国民の保健と医療に貢献する」ことを目的としております。

 現在、主な事業として、助成事業では研究助成・海外留学助成・招日研究助成を実施しており、表彰事業では研究功労賞と研究褒賞の授賞を行っております。また、これらの公表の場としての研究報告会を毎年3月に開催しております。

 てんかんは、乳幼期や高齢期に多く発症し、国内の患者数も100万人と推定され、誰でもが体験する可能性のある慢性の疾患といわれております。しかし社会に認知されている疾患とはいえ、その成因や病態はいまだ解明されていない部分も多く残されており、約30%の患者様が発作コントロールに苦しんであるのが現状で、さらなる成因・発症機序の解明と治療法開発の進展が強く望まれています。ここ四半世紀でてんかん治療の進歩は目を見張るものがありましたが、近年の再生医療など生命科学分野における進歩は目覚しいものがあり、てんかん治療の発展も大いに期待されるところであります。

 これからも、本財団の活動がてんかん治療の振興と発展の一助となり、多くの患者様に福音をもたらす活動となるように努めてまいりたいと存じます。今後とも変わらぬご支援ならびにご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

概要

名称 公益財団法人 てんかん治療研究振興財団
The Japan Epilepsy Research Foundation(JERF)
所在地 〒541-0045
大阪府大阪市中央区道修町二丁目6番8号
TEL(06)6203-1819 FAX(06)6223-0746
URL https://www.epi-fj.jp
設立 昭和62年9月24日
移行登記 平成22年10月1日
目的 本財団は、てんかんに関する分野の基礎研究、臨床症状・発作抑制手段の研究および薬物開発のための研究を助成および表彰することにより、この分野の治療研究の振興を図り、もって国民の保健と医療に貢献することを目的とする。
事業
  • てんかんの治療に関する諸分野の基礎的研究および臨床への応用研究に対する助成、外国人研究者の招聘および我が国の研究者の海外派遣に対する助成ならびに日本てんかん学会機関誌「てんかん研究」刊行助成
  • てんかんの治療に関する継続的な研究を行い、業績を挙げた研究者または研究グループおよび長年にわたりてんかん学の進歩に著しい貢献、指導的な役割を果たした研究者の表彰
  • その他本財団の目的を達成するために必要な事業
行政庁 内閣府
主たる出捐者 大日本住友製薬株式会社

 我が国における高度な科学技術の発達は、産業経済の発展をもたらし、 国の外にあっては、国際経済社会の主導的役割を果たし、内にあっては、 国民生活の著しい向上をみるに至りました。
 保健・医療の分野においても、近年の医科学研究の成果は、罹患率の高い、 また社会的影響力の大きい急性疾患の予防と治療に大きく寄与して来ましたが、 一方各種の慢性疾患や難治性疾患の予防と治療に関しては、解決を要する多くの 医科学的課題が残されております。

なかでも、慢性と難治の両面をもつ「てんかん」は、複雑な脳の慢性疾患で、かつまた、てんかん発作を特徴とする医学的障害であり、それが故に長期にわたる治療と、社会活動への制限を余儀なくされるという現状にあり、その予防と治療法に対する研究開発の進展が強く望まれております。

このような実情に鑑み、てんかんの治療に役立つ、てんかんの成因と病態、その診断、その臨床症状や発作抑制手段、ならびにてんかんの予防と治療への有用性の高い薬物の開発に関する研究の進展のために、いささかなりともその一翼を担うため大日本製薬株式会社の創立90周年を記念し、同社の醵出資金により、 財団法人てんかん治療研究振興財団を設立し、てんかんの予防と治療に対する研究開発の促進に努め、医療・福祉の向上に寄与し、もって社会経済の発展に 資せんとするものであります。

設立発起人 藤原冨男、島薗安雄、福山幸夫、清水當尚、沼田 努、田中敏夫

(設立年月日 昭和62年9月24日)

Copyright © The Japan Epilepsy Research Foundation,All Rights Reserved.